森ガール森由美子の日記

アクティブライフの森ガールです。よろしくね。

ひどいです、それは恐ろしいことです!

マーシャと熊 - ひどいです、それは恐ろしいことです! (第56話)

Маша и Медведь - Страшно, аж жуть! (Серия 56)


秋が来ました。子豚は、植物標本を作るため、美しい落ち葉を集めています。彼のコレクションには、ある一つのものがなく、ちょうどそのセルティックの葉が、彼の鼻の前に落ちてきました。子豚はそれを捕えようとしますが、風が葉をマーシャの部屋の窓に運びます。子豚はヤギと犬に、誰もいないようなので、家に入るのを助けるように頼みます。部屋の中で子豚は葉を探しますが、見つかりません。このとき、家に近づいてくる少女の声を聞こえます。 そして、子豚が念願の葉を見つけ、それをつかんで去ろうとしますが、ドアが開き、マーシャが飛び込んできます。 彼女は落ちた葉を取り上げ、それをおもちゃのクマの手に持たせます。
さてさて、子豚には、難しい課題、つまり葉をつかんで家から脱出しなければなりません。しかしそれは容易ではありません。とうとう子豚はマーシャの枕の中に隠れてしまいます。マーシャは寝ようとしますが、枕は堅いです。少女は少し枕をたたいてみました。ところが子豚の入った枕はびっくりして外へ飛び出しました。枕は森中を駆けめぐり、住人を恐怖に落し入れます。マーシャは自転車で枕を追いかけます。
池に魚釣りに来た熊のミーシャは、枕に驚いた雌の熊をなだめながら、釣りを始めます。ところが、熊はこの枕を釣り上げてしまい、逃げ帰ります。途中ヒラマヤ熊も加わり、森の友人たち全てが熊のミーシャの家に飛び込みます。やがて武装した森の住人たちが庭に出て枕を取り囲みます。そこへマーシャが自転車で駆け付け、森の住人たちから自分の枕を取り戻し、子豚を救います。熊はマーシャを助け、彼女を帰宅させます。
マーシャはその枕をベッドに置き、洗面所で歯磨きを始めます。子豚はそのスキに枕から出て、熊の人形の葉をつかみ、逃げようとしますが、マーシャがやって来たので、今度は毛布の中に隠れます。マーシャは今度は毛布をたたきます。子豚の入った毛布は再び外へ飛び出し、またまた、森の住人を恐怖に落し入れます。


後記:武装した森の住人たちが庭に出て枕を取り囲み、マーシャが自転車で駆け付け、ここでマーシャが何か重要な事を言う訳ですが、聞き取れませんでした。ガイドにもありません。少し残念です。





ブログ村に参加しています。
よかったらクリックして下さいね。

にほんブログ村 ファッションブログ 森ガール系へ
にほんブログ村