森ガール森由美子の日記

自然が大好きな森ガールです。よろしくね。

すべてが元通りに

マーシャと熊 - すべてが元通りに (第53話)

Маша и Медведь - На круги своя (Серия 53)


妹のダーシャと大都会へ旅立ったマーシャの部屋では、子豚が自由に遊び、みんなをからかっています。一方、熊のミーシャは悲しくてしょうがありません。一日中、彼はマーシャの写真を見ている。森の友人は彼に気を使ってくれる。しかしマーシャの家近くの駅周辺は平和そのものです。 突然、機関車の汽笛が鳴ります。 駅の線路上に二人の女の子が乗った車両だけが残り、二人は降りて来ました。ダーシャは熊に電話します。はたしてマーシャは再びみんなと一緒に、すべてが元通りになるのでしょうか?
熊のミーシャは急いで駅に向かいます。彼は旅行の悲しい話を聞くことになります。マーシャは恥ずかしげにすべてを語ります。姉妹は大人になることについての本を読んでいました。そこに一匹のハエがあらわれ、大騒ぎとなり、列車はマーシャの家近くの出発駅まで引き返してしまいました。マーシャは、大人になるのは一時的なものと思ってしまいました。熊のミーシャは思わず吹き出しそうになりましたが、嬉しくてたまりません。マーシャは彼女の人形を見つけ、怒って眉をひそめます。また部屋が散らかっている事で悪態をつきます。しかし彼女はすべてを許します。なぜなら大事なのは再びここで自由にいたずらできるからです。



お山の公園でテニスをしました。ラリーの練習です。

ここは山頂一帯が公園になってます。テニス練習場のそばにはミニサッカー場、バスケットゴールやボルダリングの広場があります。少し離れて遊具広場、そりのすべり台、展望所などがあります。気温は麓より4度くらい下がります。林の中では5度下がります。遊歩道は大きくありませんが、真夏のお散歩・リクリェーションには最適の場所です。


ブログ村に参加しています。
よかったらクリックして下さいね。

にほんブログ村 ファッションブログ 森ガール系へ
にほんブログ村