森ガール森由美子の日記

自然が大好きな森ガールです。よろしくね。

また会う日まで!

マーシャと熊 - また会う日まで! (第52話)

Маша и Медведь - До новых встреч! (Серия 52)


いたずらっ子マーシャの時間になると、いつものように森の動物たちは慌てて逃げ隠れします。しかし今日はどうしたのでしょう。彼女はみんなに静かに挨拶をし、お手伝いしましょうか?と囁きます。いつものバケツを打ち鳴らしたりはしません。ウサギとのホッケーもお断りし、熊のミーシャの家の掃除に向かいます。彼女は掃除機をかけ、本を片付け、皿を洗ってます。熊はびっくりして、オオカミの看護師に助けを求めます。そして看護師の診断書の内容は「成長し、大人になっているだけ」でした。マーシャは都会に住む妹のダーシャ※の所へしばらく行くことを打ち明けます。ダーシャは明日列車で来て、そのままマーシャを連れて行くことを電話で約束しました。夕方すべての知り合いが熊のミーシャの家に集まります。彼らはマーシャにさよならを言い、ある人は涙を流す。出発の最後の夜、熊のミーシャは寝ることができません。彼はマーシャのいない人生を考えると悲しくなりました。彼はマーシャの目覚まし時計の鳴る時間を遅らせてしまいます・・
※ダー(はい)シャ(ちゃん): おりこうちゃんの意




海辺のお山頂上にきました。「山頂146M 夢おいびと」とあります。
頂上は広くなっていて、大きな石が沢山あり、休憩や展望ができます。

遠くの海が一望できます。近くの海岸は見えません。
低山ですが、こうして見ると「登山をしてきた」との実感が沸きます。
やがて山腹の別荘地を抜けて下山し、海岸に出ます。

この海岸は縄文時代前期や後期を中心とした遺跡が多くあります。
竪穴住居や、縄文の土器、石器などが出土しました。

遠浅の海水浴場です。今は干潮なので砂浜が沖まで広がっています。
水がなくて残念ですが、次回は満潮の時に夏のスタイルで・・


ブログ村に参加しています。
よかったらクリックして下さいね。

にほんブログ村 ファッションブログ 森ガール系へ
にほんブログ村